【大和 晃三郎/やまとこうざぶろう プロフィール】

大和晃三郎でございます。
私は、もともと事業家でございます。
長い人生を振り返ってみると、「好きなことを命がけでやる」、こんな人生でした。
その中でただ一つ、人生にやり残したことがあることに気づきました。それが5歳から好きになった「歌」でした。
波乱万丈の人生の中に、必ずその時代の歌がありました。人生の思い出にはすべて歌がついてまわります。
故郷を思い出せば数々の歌がいまさらの様に浮かびます。
昔の歌を歌えば必ずその歌の流行った時代が浮かんできます。

「そうだ、人生を振り返ると私はどんな時にも歌を歌って生きてきた。歌とともに生きてきた。いつでもどこでも歌があった。」
と気が付きました。
「好きな歌を歌わせて頂こう!」と決意したとき「お前には歌が一番いいよ」と友人たちが賛成してくれました。
デビューの事務所は、親友である長沢純氏の長沢企画から致しました。

今後の抱負は、お世話になった人生の集大成として、また、この人生のご恩返しとして大和晃三郎はどこへでも出かけて
歌わせていただきます。
東北大震災以降、現在は、主に東北の被災地を回り歌っております。

 

本   名

五十嵐 由人(いがらし よしと)

生年月日

1942年(昭和17年)7月7日

出   身

福島県会津昭和村

趣   味

絵画、読書 

尊敬する歌手

三橋美智也、三波春夫、北島三郎、鳥羽一郎

「人生の夢は必ず叶う」人々に夢と希望と勇気を与える歌手。世界に通用する「魂歌」を歌って行きたい。

デビュー曲

「ふるさと回帰線」「飛翔」「里帰り」

最近の歌歴

ラジオ関西・ラジオ長崎で「アントニオ・古賀の元気配達便」で演歌の王道で1年間レギュラー出演。
毎週演歌を歌う。
そのほか、各地のホールや市民会館でゲスト出演、他ホテルなどでワンマンショーも開催。

 

大和晃三郎 公式サイト

Copyright (C) Yamato Kouzaburou All Rights Reserved.